FC2ブログ

  
月食の始めから終わりまでを全国で観測できるのは11年ぶりとのことで、多くの人が空に釘付けとなった昨晩。

寒い中頑張って撮影にチャレンジしたものの。。。




IMG_4787.jpg

IMG_4790.jpg

IMG_4794.jpg

IMG_4798.jpg

IMG_4801.jpg

雲が出始め、ピンボケ。


この後がすっぽりと影に入る見せ場だったのですが、あいにく雲に隠れてしまい撮影断念。


でも神秘の天体ショーに感動を頂きました☆

次回は2014年 10月 8日だそうです。



スポンサーサイト



今日は、安比ブナの森・遊歩道の整備ボランティアに参加。

この素晴らしい森・ブナの巨木をもっと多くの人に・・・

という趣旨のもと、森林管理署、商工観光課、地元フィールドガイド等の皆さんが協力しあい作業が進みました。

車椅子でも散策できるバリアフリートレイルとでも言いましょうか、一から開墾し(もちろん伐採はほとんどしませんよ)フラットに整備した後、カラマツのチップを敷きました。
DSC01996.jpg
DSC01994.jpg

自然はもちろん『そのまま』が一番良いのですが、素晴らしさを伝えるためには、最小限の整備が必要なんですよね。

いつもガイドフィールドとしてお世話になっている森に感謝を込めて頑張ってきました。


9/9 岩手日報

今夜はホタル大乱舞です!

今年はロッジ周辺の小川にたくさん飛んでいます。

水がきれいになったせいか、温暖化の影響で生態系に変化があったのか?

理由は分かりませんが、嬉しいことです。

ちょいと失礼
DSC01976.jpg

ヘイケボタルですね。

DSC01977.jpg
お分かりでしょうか?

『大乱舞』のわりには、一匹だけしか写せませんでしたが。。。

ホタルの撮影はホント難しい。。。


蒸し暑い夏の夜ならではの風物詩であります。




ムシつながりで

背中がなんかムズムズするなと思ったら

SANY3649.jpg
こんなん出ました。

ゾウムシ?  でもキレイな色なので撮ってみました。

ムシ嫌いなひとゴメンナサイ。


夏休みに入ったことだし、自由研究みたいに。


安比高原の『奥のまきば』を歩いてきました。

SANY0062.jpg
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)   干して煎じて飲むとカゼや解毒に効くそうです。

SANY0063.jpg
エゾリンドウ(蝦夷竜胆) これを品種改良したものが花屋に並びます。八幡平市の花でもあり、安比のリンドウは世界にも出荷してるんです。

SANY0064.jpg
ツリガネニンジン(釣鐘人参) キキョウ科で生薬にもなります。鈴の音が聞こえてきそう。

SANY0070.jpg
ミズギク  自生地が減少しているそうです。

SANY0071.jpg
エゾオヤマリンドウ  山に秋を告げる花。エゾリンドウと違い、茎の頭にだけ花がまとまってつきます。

SANY0074.jpg
サワギキョウ(沢桔梗)  写真では見づらいですが、花びらが翼を広げた鳥に見えます。



いや~、秋ですね~。
南米アルゼンチン・パタゴニア地方の景勝地ペリト・モレノ氷河で巨大氷河の一部が崩落たというニュース・・・冬のこの時期に崩れ落ちるのは初めてだという・・・。

温暖化による氷河融解・海面上昇・・・シロクマの暮らす場所どころか、人間の暮らす場所がなくなってしまうというのに。

サミットの最大議題であった温室効果ガス縮小問題・・・原子力発電を増やしてガス排出を減らすというが、結局金儲けに過ぎないのではないか?


地球温暖化


いくとこまでいってしまったら、お金では解決できなくなくなるのに・・・。