上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ELAN 2013/2014モデルスキーが到着し、今日はAPPIのグルーミングバーンでテストしました。

まずはELAN渾身のスペクトラムシリーズより

SPECTRUM 105 ALU 180cm

DSC_0966.jpg


サーフテクノロジーからきたユニークなシェイプのダイアモンド・ティップ&テールがパウダーでのスムーズなターン導入と浮力をもたらし、更にアルブレードテクノロジーとアンフィビオ形状があらゆる斜面でのエッジグリップとコントロール性能をもたらす・・・ というのが最大のウリなのですが。。。

正直、度肝を抜かれました、センター105という太さにも関わらず、やや固めのバーンでも驚くほど安定したエッジグリップ、そして何よりアウトサイドのロッカー形状が素早いターン始動を可能にしてくれます。
パウダーでのテストが楽しみだったので、整地でのテストにはあまり大きな期待をもっていなかっただけに衝撃的な乗り易さでした。 今まで体感したことのない乗り心地、ターンサイズも思いのままです。
この太さで整地でのパフォーマンスがこれだけ高いとなると、パウダーライドを含めたオールラウンド性はめちゃくちゃ高い! つまり『これ一本』あればどこでも滑れちゃう! ということになります。

スペクトラムシリーズ、アルブレード搭載は 95、105、115の3機種。  アルブレードを搭載しないソフトモデルが95と105の2機種となります。

DSC_0863.jpg

先日のSKI EXPOでも大反響だったスペクトラムシリーズ。
来季大注目となるのは間違いありませんね!

そしてすっかりELANの新基準となったアンフィビオシリーズから88xtiがカラー一新!

DSC_0973.jpg

先シーズンから様々な雪質で活躍してくれていますが、どんな雪質でも安心して乗れる懐の深さには改めて感服です。
スタイリッシュなデザインは女性ライダーにもぜひおすすめしたい1台です☆


そんなことで週末のてれまくりではこの感動をたくさんのゲストさんにお伝えしたいと思います!


明日は新しい相棒と共にてれまくり2014会場の黒姫へ。。。  では行って来ます!


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://jun817.blog25.fc2.com/tb.php/825-3289801b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。